平昌五輪開会式でオリンピック賛歌を歌った歌手は誰?経歴は?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


こんばんは~(*’▽’)chocoです。

2018年も2月になりましたね~。

2月と言えば、バレンタインですが、今年は冬季オリンピック、平昌オリンピックが韓国で開催されます。

 

平昌オリンピック(ピョンチャンオリンピック)って、読めましたか?

私は、だいぶ読み方を覚えるのに時間がかかりました。

「ぴょんやん?」「ぴょんぴょん?」「てぽどん?」「どんやん?」とか、適当に言っていましたね。

 

オリンピックと言えば、開会式も楽しみの一つです。

その国の文化や歴史、民俗性などを表した演出や衣装など、見ているだけで華やかな気持ちになれるし、人間の一体感って素晴らしいって感動してしまいます。

今回は、その開会式でオリンピック賛歌を歌った歌手について、気になったので調べてみました~。

 

あの衣装も神々しかったです。

韓流ドラマを見慣れている私でも、結構スゴイ衣装だなって思いました。

大体、韓流の時代劇だったら、あの衣装は王妃か大妃(テビ)が着ている衣装ですよね!

平昌オリンピック開会式でオリンピック賛歌を歌ったソプラノ歌手は誰?

平昌オリンピック開会式でオリンピック賛歌を歌ったのは、世界的に有名なソプラノ歌手のファン・スミさんです。

「2014 エリザベート王妃国際音楽コンクール」声楽部門で優勝したのは、28歳の時でした。

「キムチサウンド」と、自分の声について冗談で話しています。

 

しかし、韓国人は「頭蓋骨に共鳴を左右する空間がある。遺伝的に韓国人は頬骨が広く高く、顔が小さくて長細い西洋人よりも共鳴にはるかに有利だ」と話すほど、骨格的にも有利なのは事実。

2016年、映画「YOUTH」(邦題:ラ・ジョヴィネッツァ)の主題歌「Simple song#3」で「アカデミー賞」主題歌賞ノミネートされた、スミ・ジョー(チョ・スミ)さんも韓国人です。

オペラと言えば、西洋の文化でアジア人が演じることはできないと思っていましたが、日本人でも活躍している方はいますもんね!
U-NEXT

ファン・スミの経歴は?

ファン・スミ(sumi Hwang/黄澄)

生年月日:1986年1月25日

出身地:韓国 醴泉郡

出身校:ソウル芸術高校→ソウル大学校音楽大学→ドイツのミュンヘン国立音楽大学に留学

 

2009年、第1位ナショナルオペラ歌手コンクール(韓国)
2010年、第2位賞ロープ(韓国)
2012年、ザルツブルク大会で最優秀賞と観客賞グランディVOCI
2012年、ミュンヘンARD国際音楽コンクールで優秀賞
2013年、Kulturkreis Gasteig Musikpreisで優勝
2013年、コンスタンツのアンネリーゼ・ローテンベルガーコンクールで受賞
2014年、フェリックス・メンデルスゾーン・バートルディ大学コンクールで連邦大統領賞を受賞

2014年、エリザベート王妃国際音楽コンクール声楽部門で優勝

ファン・スミさんのホームページ


ところで、NHKのアナウンサーが選手団が入場する時に豆知識的な情報を言ってたのが、ちょいちょい気になりました。

その中でも「ジャマイカと言えば、陸上のボルト選手を思い浮かべる方もいるかもしれません。」

「でも、冬のオリンピックでは、ボブスレーに出場します。」

「そう言えば、映画にもなりましたね~。」と、言っていました。

 

ついでに調べてみたら、【クール・ランニング】という映画だと分かりました。

1988年のカルガリー・オリンピックの実話がベースとなっている映画です。

ジャンルとしては、コメディー映画です。

 

U-NEXTで31日間無料なので、オリンピック期間中にドラマのついでに見てみるのも楽しいかもしれませんね。

【クール・ランニング】

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年前半あなたの恋と運命は?

新しい風邪予防対策!

たべるマスク

金スマ社交ダンス山本アナの新パートナーは?

ロペス!キンタローの社交ダンスパートナーの経歴は?

市來玲奈社交ダンスペア解散のいい訳がひどすぎる!

10分でごはんが炊ける炊飯器!

10%e5%88%86%e3%81%94%e3%81%af%e3%82%93