神戸製鋼所アルミ改ざん!株価への影響や倒産の可能性は?

この記事は3分で読めます

Sponsored Link


こんばんは~(*’▽’)chocoです。

日本の製造業に激震が走るニュースが起きてしまいました。

神戸製鋼所アルミ改ざんのニュースです。

 

神戸製鋼所は、友人の元カレが勤めている勤務先でめっちゃ優秀な人が働いているイメージです。

友人は、「福岡を離れたくない」という理由からそんな彼とは結婚しなかったのですが、今となっては良かったのかな?

まさか、将来こんなことが起きるとは思わないですもんね。

 

どの企業でもそうですが、何が起こるか分からない世の中。

東証一部上場の企業に勤めていれば安泰ってことは、ないな~と、つくづく思いました。

しかも、最近は、情報が世の中に広がるスピードが早くて、一流企業でもあっという間に倒産の危機ってこともあり得ます。

 

神戸製鋼所は、今後どうなるのでしょうか?

神戸製鋼所アルミ改ざん事件とは?

もう、これは事件ですね。

2017年10月8日、神戸製鋼所で品質データの改ざんが発覚しました。

というか、「また」です。

 

2008年には、子会社で鋼材の強度偽装が発覚していました。

2016年には、グループ会社でもバネ用鋼材のデータ改ざんが明らかになっていました。

 

二度あることは三度ある・・・。

仏の顔も三度まで。

もう世の中、黙っちゃいないでしょう。

 

企業としてもう信頼を失ってしまいましたよね。

記者会見で正直に語られれば、語られるほどに恐ろしい神戸製鋼の内部実態が明らかになりました。

2016年9月1日~2017年8月31日までに出荷したアルミ製品を、顧客の製品仕様に適合させるために、強度などの検査証明書のデータを書き換えていました。

 

納入先は、200社にも及ぶと言われています。

その中には、トヨタ、日産、スバル、マツダ、JR東海、三菱航空機、三菱重工が含まれています。

自動車、新幹線、飛行機、H2Aロケットに使われています。

 

神戸製鋼の梅原尚人副社長は、「10年以上前から組織ぐるみの改竄は長年横行していた」

「管理、監査、(ルールを守る)教育が抜けていたと反省している」

と、言っていました。

 

いやいや、人間としておかしいでしょ。

だいの大人が、教育されないとそういう事も分からないわけ?

 

事実、アルミ・銅製品の検査証明書のデータ改ざんは、現場の管理職が黙認するなど組織的に行われていました。

組織が大きくなればなるほど、長いものに巻かれろって言う風になるんでしょうね・・・。

こんな会社は潰さないと、体質って変わらないですよね?

Sponsored Link


神戸製鋼所アルミ改ざん株価への影響は?

神戸製鋼所が記者会見を行たのは、2017年10月8日(日)でした。

三連休の日曜日。

翌日の2017年10月9日(月)は、体育の日で祝日でした。

 

こんなニュースが出たら、もう朝か「売り」でしょ!

案の定、2017年10月10日(火)は、ストップ安でした。

前日までは、「年初来高値だったのに、一気に下落しました。

 

最近では、「タカタ」のニュースも記憶にありますし、当然投資家は、同じ道をたどるのではないか?と不安だと思います。

「売りは売りを呼ぶ」って言いますからね。

さらに、追い打ちをかけられそうです。

 

ちなみに、「タカタ」は負債総額はおよそ1.7兆円でした。

製造業としては戦後最悪となる損失額で、2017年6月経営破綻しました。

神戸製鋼所は、関連企業が日本を代表する企業が多いので、ひょっとするとひょっとするかもしれません。

神戸製鋼所アルミ改ざんで倒産の可能性は?

とにかく、納入先が200社にもおよび「メイドインジャパン」の品質を売りにしている自動車や、新幹線に使われています。

こうしたことを考えると、納入先の企業からの賠償金を求められることは、当然のことでしょう。

株価も下落、社債コストも4倍にも跳ね上がっています。

 

市場での資金調達がうまくいかなければ、企業は経営難に陥ります。

大企業だからこそ、多くの資金が必要です。

お金を借りられるのは「信用」があってこそ。今回のアルミ改ざんの件で、神戸製鋼所の信用は落ちました。

 

そりゃ、お金かしたくないです。

株、買いたくないです。

 

ちなみに、社債保証コストを示す、神戸製鋼所のクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)5年物(CMAデータ)は、前週末の約4.2倍になりました。

2017年10月10日、240ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)

2017年10月7日、57ベーシスポイント

 

これは2016年2月以来の高水準です。

今後も拡大していくでしょうね。

また、国の防衛関連にも神戸製鋼所のアルミが使われていることを 経済産業省が発表しました。

 

国の防衛にまで発展しましたか。

よりによって、北朝鮮が攻撃をするかもしれないって時に、ホントに安全なの?って不安しかありません。

神戸製鋼所は、安全面という一番大事な部分に対して、責任を負う必要があります。

 

この責任はお金で解決するしかないと思います。

そのお金は、倒産してもおかしくない額になるのは間違いないでしょう。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

イケメンカナダ首相が履いたことで話題の靴下!

2017年後半あなたの恋と運命は?

10分でごはんが炊ける炊飯器!

10%e5%88%86%e3%81%94%e3%81%af%e3%82%93

シャネルCMの美女は誰?

QTモバイルCM女優は誰?動画も!

資生堂アイライナー自主回収!返金方法は?

差し入れの新女王!ガッキーが差し入れしたのは?

東芝上場廃止はいつ?

金価格2017年今後の見通しは?

新しい風邪予防対策!

たべるマスク

たまご型自転車が車よりも速い!

%e6%9c%80%e9%80%9f%e8%87%aa%e8%bb%a2%e8%bb%8a

最先端電動スクーターは折りたたみ式!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%b3