ビーコンとは?雪山登山で携帯必須機器の使い方や購入方法は?

この記事は3分で読めます

Sponsored Link


こんばんは~(*’▽’)chocoです。

高校生が雪崩に巻き込まれて、先生も含めて8人も亡くなるという痛ましいニュースを見ました。

私は、福岡に住んでいるので、雪山に遭遇する機会はほとんどありません。

 

山ガールでもないので、登山をすることもありません。

なので、山に関して詳しくはないですが、それでも山での事故が最近多いなという実感があります。

高齢者の方の登山人口が増えたからと言われていましたが、今回は高校生が雪崩の事故に巻き込まれました。

 

しかも「春山登山安全講習会」っていう企画だったことも非常に残念だったと思います。

今回の事故を教訓にもっと安全で安心できる登山を目指してほしいと思いました。

 

ニュースを見ていると「ビーコン」という機器があれば、もう少し早く助けられたかもって言われていました。

「ビーコン」とは、どんな機械なのでしょうか?

ビーコンとは?

ビーコンとは、自分の位置を発信できる機器です。

登山をする方にとっては、常識的な機器です。

特に、雪崩に巻き込まれた際には役に立つ機械で、岳救助隊はこのビーコンからの電波を頼りに探すことができます。

 

雪崩の起きた後、何も目印のない雪の中を掘るのは、体力的にも、時間的にも無駄になってしまいます。

しかし、このビーコンがあれば、どこで雪崩にあっているのか目星が付くので、効率的に救助活動が行えます。

もう少し、早く見つけられていれば、助かった命もあったかもしれません。

 

高校生の冬山登山は禁止されていた!

2017年3月28日、松野博一文部科学相は、「極めて遺憾」と、述べていました。

それは、スポーツ庁では「高校生以下は、原則として冬山登山は行わないよう指導する」ように、毎年通知を出していたからです。

 

スポーツ庁とは、文部科学省や厚生労働省など複数の省庁にまたがるスポーツ行政関係機構を一本化した省庁です。

なので、文部科学省の大臣が「極めて遺憾」だと発言したのでした。

 

私は、このニュースで、高校生以下は冬山登山は禁止されていることを知りませんでした。

確かに、ニュースになる若者と言えばだいたい大学生だったなと思いました。

高校生以下が、雪崩に巻き込まれるニュースを聞かなかったのは、この通達があったからだったのかと腑に落ちました。

 

しかし、今の時期は「冬山」なのか「春山」なのか、どっちだったのでしょうか?

この点も、今後議論になるのではないかと思います。

日本は、桜の開花の時期も違うように、冬と春の境目は微妙だと思います。

 

また、その冬と春の微妙な時期に雪崩が発生しやすいのもクセモノだと思います。

明確な基準は定められていないのでしょうか?

Sponsored Link


冬山の定義とは?

調べてみたところ、日本には冬山の定義は、一般的にはなされているものの明確にされているところは、見つけられませんでした。

一般的には、冬山は、12月1日~3月31日と解釈をされています。

しかし、冬山を冬山でも一番気象条件が厳しい「厳冬期」だけをさしている場合もあるようでした。

 

「厳冬期」は、12月下旬~2月中旬までをさします。

実際、日本山岳協会の「冬山における山岳遭難発生概要」をまとめた資料には、12月~2月のデータで集計されていました。

なので、3月は冬山と認識していない登山家が多いのではと感じました。

 

また、通達を出したと言っていた文部科学省の通達文書を確認してみましたが、「冬山」としか記載がなく、いつからいつまでは冬山なのかは、明確には記載されていませんでした。

なので、これを機会に「冬山」と「春山」の定義を決めて、徹底して指導をすれば、高校生が雪山に入ること自体防げたかもしれません。

また、この知識を一般的に知っていれば、学校関連の行事とはいえ、第三者がそれを防ぐこともできたのでは、ないかと思います。

 

引用:Yahoo!知恵袋>冬山/雪山登山の定義とは何でしょう?

引用:日本山岳協会>冬山は十分な体力、装備、計画を!(PDF)

引用:初心者のための登山用語>冬山

引用:文部科学省>政策・審議会 > 告示・通達 > 告示・通達(は行) > 冬山登山の事故防止について

ビーコンの使い方は?

 

ビーコンは、「発信モード」と「捜索モード」の2種類があります。

この切替を間違わないようにするのが、重要なポイントです。

購入したら、この操作ができるように何回か練習しておきましょう。

 

詳しい手順は、機器によってことなりますので、説明書で確認してください。

登山中は、「発信モード」にしておきます。

自分が無事だった場合、仲間を捜索する必要がありますので、「捜索モード」へ切り替えます。

 

自分以外にも無事だった人たちは、全員「捜索モード」へ切り替えをします。

この作業をしないと、捜索作業が混乱するので、この切替だけは、絶対に忘れないようにしましょう。

 

楽天市場で価格を確認したところ、4万円前後の商品が主流でした。

出番がないのが、一番いいのですが、万が一の保険として登山をされる方は必須のアイテムですね。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

はたらいて笑おうCM女優は誰?

トヨタプリウスのCMソングは何語で歌ってる?

QTモバイルCM女優は誰?動画も!

シャネルCMの美女は誰?

仲良しマグカップ!

差し入れの新女王!ガッキーが差し入れしたのは?

東芝上場廃止はいつ?

金価格2017年今後の見通しは?

2017年前半あなたの恋と運命は?

anan2017%e5%89%8d%e5%8d%8a

新しい風邪予防対策!

たべるマスク

たまご型自転車が車よりも速い!

%e6%9c%80%e9%80%9f%e8%87%aa%e8%bb%a2%e8%bb%8a

最先端電動スクーターは折りたたみ式!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%b3