男女男男女男女が元ネタ!ピコ太郎のヒヨコ選別は懐かしい感じ

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


こんばんは~(*’▽’)chocoです。

ピコ太郎の「ヒヨコ選別」って新曲が話題ですね~。

でも、何か懐かしい感じがするって思っていたら、「男女男男女男女(だんじょだんだんじょだんじょ)」に似てる!って思いました。

 

めっちゃ懐かしくて、ググったらやっぱり同じことを思っている人が多くて、「やっぱりね~」って嬉しくなりました。

あれって、何から始まったんだっけ?

よくわからないけど、男女の比率がうまくいかなくて、あるあるネタでそうそうって、共感できて聞いてたな~。

 

でも、サビの部分の「男女 男男女 男女(だんじょ だんだんじょ だんじょ)」ってリズムしか覚えてない。

今の若い人たちは知らなくて、逆に新鮮だと思う。

私も、記憶が曖昧なので、調べなおして、私の記憶も追記しておきました~。

男女男男女男女って?

まず、何て読むの?って思うので読みからおさらいです。

男女男男女男女(だんじょだんだんじょだんじょ)

太郎という、日本の歌手が出した「男女」って曲の中のサビの部分です。

クラスとかで男女比がうまくいかなくて、男女が交互に並べなかったりする場面を歌にして表現しています。

「先生!」っと言って生徒が、先生にどうやって並んだらいいのか、聞くところとかすごくリアルで、当時はめっちゃツボでした。

 

2番は、合コンでの席順で女の子が一人遅刻してくるって設定で、あるある~って思っていました。

合コンの席順でいまはそんなに気にしないのかな?

太郎って?

詳細が未だに不明です。

はじめは、「着うた」から話題になって、「CD」化されました。

今となっては、どちらも懐かしいですね。

 

その頃、この曲に影響を受けて動画を作る人が続出しました。

当時「着うたムービー」って、言うのがあって着信したら、動画が流れるっていうのがありました。

とにかく、あの当時、携帯が鳴っているのがカッコイイって時代で、みんなとは違うことをやりたがる人もいましたね。

 

その「着うたムービー」で、「男女」のいろんなバージョンの着うたムービーが流れました。

「サンマ編」「外国人大喧嘩編」「運転手とバスガイド編」「オヤジ学生とタンクトップ教師編」「体操編」「運動会編」「修学旅行編」「スペースディスコ編」「ヒヨコ編」「トイレ編」



Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

はたらいて笑おうCM女優は誰?

トヨタプリウスのCMソングは何語で歌ってる?

QTモバイルCM女優は誰?動画も!

シャネルCMの美女は誰?

仲良しマグカップ!

差し入れの新女王!ガッキーが差し入れしたのは?

東芝上場廃止はいつ?

金価格2017年今後の見通しは?

2017年前半あなたの恋と運命は?

anan2017%e5%89%8d%e5%8d%8a

新しい風邪予防対策!

たべるマスク

たまご型自転車が車よりも速い!

%e6%9c%80%e9%80%9f%e8%87%aa%e8%bb%a2%e8%bb%8a

最先端電動スクーターは折りたたみ式!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%b3