ヤマザキナビスコカップがなくなる!次はヤマザキビスケット?

この記事は2分で読めます

Sponsored Link


こんばんは~(*’▽’)chocoです。

今日は、残念なニュースを発見してしまいました・・・。

「ヤマザキナビス」が、「オレオ」や「リッツ」の製造が終了します。

 

理由は、元々の権利を持つアメリカの会社の「モンデリーズ・インターナショナル」との契約が切れるためです。

物心ついたときから食べてたお菓子だから、さみしくなりますね・・・。

 

しかも「ナビスコ」という名前にも権利があるのだとか。

そしたら、「ヤマザキナビスコカップ」はどうなるのでしょうか?

ヤマザキナビスは、8月末で終了!

「ヤマザキナビスコ」は、山崎パンの子会社。

「リッツ」「プレミアム」、「オレオ」「チップスアホイ」を製造してきました。

製造は、1971年のリッツから始まり、ロングセラーを続けています。

 

今後は、2016年9月から「モンデリーズ」の日本法人が、「リッツ」や「オレオ」の販売をする予定です。

「モンデリーズ」は、日本では「クロレッツ」や「キシリクリスタル」を販売している会社です。

しかし、「リッツ」や「オレオ」の製造をどのようにするのかは、まだ決まっていません。

ヤマザキナビスコカップはどうなる?

「ナビスコ」という名前も、実は「モンデリーズ」の商標です。

そのため、今後「ナビスコ」という名前も使えなくなります。

よって、2016年9月から「ヤマザキナビスコ」は、「ヤマザキビスケット」に社名が変更されます。

 

「ヤマザキビスケット」・・・ありそうでなかった社名ですね!

もっと、かっこいい名前はなかったのかなぁと印象もしますが。

 

しかし、忘れてはいけないのが通称「ナビスコカップ」と呼ばれている「ヤマザキナビスコカップ」です。

今年までは、「ヤマザキナビスコカップ」ですが、来年以降はどうなるのでしょう?

 

「ヤマザキビスケットカップ」

「ヤマザキビスケット杯」

「ヤマザキカップ」

 

いっそ、「モンデリーズ」が引き継いで、「ヤマザキナビスコカップ」続行?

慣れ親しんだものがなくなるのは、ちょっと寂しいですが、どうなるんでしょうね。

楽しみですね!

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ヒアリ福岡市でも発見!予防方法は?

2017年後半あなたの恋と運命は?

おげんさんの水筒のブランドは?

QTモバイルCM女優は誰?動画も!

シャネルCMの美女は誰?

仲良しマグカップ!

差し入れの新女王!ガッキーが差し入れしたのは?

東芝上場廃止はいつ?

金価格2017年今後の見通しは?

新しい風邪予防対策!

たべるマスク

たまご型自転車が車よりも速い!

%e6%9c%80%e9%80%9f%e8%87%aa%e8%bb%a2%e8%bb%8a

最先端電動スクーターは折りたたみ式!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%b3